予防治療

予防治療とは

歯を残すための当院のむし歯治療と予防治療

歯を残すための当院のむし歯治療と予防治療

予防治療とは、病気にならないための歯科治療です。歯が痛くなってからご来院された場合、「すでに病気が進行していた」というケースは少なくありません。歯を失う大きな原因である、むし歯や歯周病は、初期にはほとんど自覚症状が現れません。これらを予防して歯を守るためには、定期メンテナンスが重要です。

むし歯治療について、良く虫歯治療で痛くないのに治療するとききますが、これは全身の血液検査を思い浮かべて下さい。症状が、でてなくても数値が悪い事があります。
それと同じで、症状が出てからでは身体も治すのに時間がかかるので、症状が出る前に歯も身体も治す。そうすると期間が短くて済みます。歯も身体の一部です。

是非、当院の予防治療へお越しいただき、歯を健康な状態に保ってください。

予防処置を受けた人と受けていない人の歯の喪失率の差

最近の研究で、「10年間」歯科医院で定期的な予防処置を受けた人と受けてない人にどれだけの差が生まれるかがわかりました。
継続的に予防処置を受けている方は10年間の平均喪失本数が1~3本。受けていない人は7~10本です。平均で4~7本の差があります。これにより、定期的なメンテナンスが歯を残す事に重要な要因である事がわかります。
当院では、メンテナンスも、1年周期(2~3ヶ月毎に通院)でメンテナンスプランを考え、歯周病などの進行具合を精査しております。

PTC(専門家による歯のクリーニング)

PTC(Professional Tooth Cleaning)とは、毎日の歯ブラシでは落としきれない歯の汚れを、専用器具で綺麗に落とす治療法です。この方法を用いれば、歯の表面はもちろん、歯と歯肉の境目まで、綺麗に歯垢を除去することができます。見た目が美しくなるだけではなく、口臭予防にも効果がありますのでおすすめです。

予防治療のメリット

早期発見・早期治療

むし歯や歯周病は、初期にはほとんど自覚症状が現れません。しかし、定期メンテナンスを受けることで、早期発見・早期治療が可能となります。

少ない負担で治療できる

病気が進行してからご来院されると、神経を抜いたり、抜歯したりするなど、大がかりな治療が必要になる場合があります。一方、定期メンテナンスに通っていれば、早期発見・早期治療が可能なので、簡単な治療で済みやすくなります。

治療回数、治療期間、費用が抑えられ、少ない負担で治療することができるのです。

歯を削らずに済む

当たり前ですが、病気を予防すれば、歯を削る必要はありません。一度歯を削ると、むし歯の再発のサイクルに陥ってしまい、治療を繰り返すうちに、どんどん歯を失うケースも。そうした事態を回避するためにも、予防治療は欠かせないものなのです。

歯が残せる

予防治療により、お口の健康を維持することで、大切な歯を末永く残すことが可能となります。予防メニューの1つである、PTCを定期的かつ継続的に受けた方と、そうでない方を比べた時、50歳になった時に歯を失う本数で大きな差が生じるというデータがあります。このことからも、歯を残すために、いかに予防治療の受診が大切か、おわかりいただけるかと思います。

当院の特徴

当院の特徴

長期的な視野で予防

当院の予防治療では、1年間といった長期的な視野でお口の状態を観察するようにしています。レントゲン撮影などの精密な検査を行って、1年前と今とで、お口の状態がどのように変化したかを確認して、毎回の診療に役立てるようにしています。

小さな異変を見逃しません

当院では、担当歯科衛生士制を導入しています。同じ歯科衛生士が、継続的にお口の中の状態を確認することで、小さな異変を見逃さず、早期に治療することが可能となるからです。

さらに、担当歯科衛生士制なのに加えて、患者さんシートを作成することで情報の共有もしています。スタッフ全員で患者さんのバックボーンを把握することで、質の高い予防治療のご提供に努めています。

フッ素塗布を積極的に実施

フッ素には、歯質を強化して、歯をむし歯になりにくくする効果があります。当院では、お子さまだけでなく、大人の方にもフッ素塗布を積極的に行って、むし歯を予防しています。

お子さまの予防

お子さまが楽しく通える環境

お子さまが楽しく通える環境

お子さまの中には、歯科医院が怖くて、チェアに座れなかったり、お口が開けられなかったりする場合があります。歯科医院に入ることすらできないお子さまも、いることでしょう。そうしたお子さまに、無理をさせるのは禁物です。まずは、使用する器具に触れてもらうなどして、歯科医院の雰囲気に慣れることから始めます。

当院では、キッズスペースや、親子で一緒に入れるファミリールームなどをご用意して、お子さまが楽しく通える環境を整えています。「子供が、歯科医院に通えるか心配」という保護者の方も、安心してお越しください。

お子さまの歯並びが心配な方へ

お子さまの歯並びが心配な保護者の方も、大勢いらっしゃることでしょう。そうした方にお伝えしたいのは、「できるだけ早く、ご相談ください」ということです。もし、歯並びに問題があった場合でも、早期にご相談いただければ、少ない負担で改善することが可能です。

また、「できるだけ、お子さまを外で遊ばせるようにしてください」とも、お伝えしています。外を駆け回って遊ぶことは、お子さまの体だけでなく、顎の骨の健全な成長発育にも、良い影響を与えるものと思います。

そして、指しゃぶりなど、お口まわりの悪い癖がある場合には、できるだけやめさせるようにしましょう。そうした悪癖は、歯並びの乱れの原因となる場合があるからです。当院にご相談いただければ、「あいうべ体操」などのトレーニングで、悪癖の改善をサポートします。

当院の予防メニュー

PTC

専用器具でお口を隅々までクリーニングして、むし歯や歯周病などを予防します。

フッ素塗布

歯質の強化や再石灰化を促進する効果があるフッ素を、定期的に塗布して、歯をむし歯から守ります。

TBI(ブラッシング指導)

正しいブラッシング方法を指導して、ご自宅でのケアの精度を高めます。小さなお子さまがいらっしゃる方には、仕上げ磨きの方法をアドバイスします。

シーラント

むし歯の好発部位である、奥歯の溝をレジン(歯科用プラスチック)で塞ぐことで、むし歯を効果的に予防します。

ホームホワイトニング

自宅で行うホワイトニングのことです。自分の歯型に合ったトレーやマウスピースを作り、そこにホワイトニングジェルを流して、歯を漂白する方法です。

page top